CHIBAには素敵な洋館が沢山あります。

 房総風土記の丘はコスモスがいっぱい!
旧学習院初等科正堂 (千葉県立房総のむら)

印旛郡栄町竜角寺978  Tel/0476-95-3126
http://www.chiba-muse.or.jp/mura
 明治32年、都内四谷に新築され、昭和11年印旛郡遠山村の小学校として移築され、さらに同48年に房総風土記の丘に復元公開中、と流転の旅がありました。
内部も公開されており、明治文明のムードがよく伝わります。旧宮内省所管の明治洋風建築の遺構としての風格を備えています。
とくに秋は前庭のコスモス畑が素晴らしく、日本有数の名勝と断言できましょう。
隣接して、これも楽しい「房総のむら」があります。(両施設とも見学無料)


ケーションも素晴らしく気分は貴婦人
川村記念美術館

佐倉市坂戸631  Tel/043-498-2131
 http://www.dic.co.jp/museum/
 ヨーロッパの古城を思わせるたたずまいは、周辺の素晴らしい自然にとけ込ん
で牧歌的な風景をかもし出しています。日本ばなれしていますね。
同館は大日本インキ化学系列で、収集した美術品を公開するために創られまし
た。「作家と鑑賞者の出会いの場」というコンセプトのもと、設計にはさまざまな配
慮がなされ、魅力を最大限に生かした展示室は美術鑑賞をより豊かな体験にし
てくれるでしょう。(見学有料)


 ノスタルジーな
県立安房南高校旧第一校舎

館山市北条611 Tel/0470-22-3201
 昭和5年に建てられた代表的な校舎建築で、様式は質素、色彩は簡素にして優美です。校舎全体は開放的で、正面からは丁度、鷲が大きく羽を広げたように展開し、玄関ぬは特徴的なモチーフが見られます。内部各所も重厚な作りが感じられます。現在もこの校舎で授業が行われています。いいなあー。夏目漱石みたいな先生がいるかも!?


 ワイン王の名にふさわしい
旧神谷伝兵衛稲毛別荘

千葉市稲毛区稲毛1-8-35  Tel/043-248-8723
 明治の実業家、または浅草の電気ブランとして有名はワイン王・神谷伝兵衛が大正6年に建築しました。外観はピロティ風ロマネスク様式で重厚な感じです。内部が素晴らしく、本格的な洋間と和室からなり、とくに凝りに凝った「ぶどう」を模した見事な装飾が随所に見られます。裏には老木の松林、子育てで有名な浅間神社があります。
同荘は現在、千葉市民ギャラリーとして利用公開されています。(見学無料)


 悪党をぶち込んでおくにはもったいない!
千葉刑務所庁舎

千葉市若葉区貝塚町192
 明治40年に旧司法省技師・山下啓次郎氏(ジャズピアニスト山下洋輔さんの祖父)が設計され、受刑者がレンガを一つ一つ積み上げて造られたという。ヨーロッパ中世風のクイーン・アン様式の流れをくむ建築作品とされ、全国的にも最も価値の高い近代建築のひとつです。普通のヒトでも塀の中に入れる機会が年に秋、一回あります。「矯正展」で受刑者の作る作業製品展示即売や庁舎外観見学などです。


 楽しいローカル線で鯛焼き、せんべいを食べる!
銚子電鉄犬吠駅舎

銚子市犬吠9596 Tel/0479-25-1106
 犬吠埼はポルトガルのロタ岬とほぼ同緯度に位置し地形も似ており、また魚が大好きなどそっくりなことから民間レベルによる「友好岬交流」があります。このような背景のもとに平成2年にポルトガル風建築の白亜の駅舎に建て替えられました。装飾品や瓦などは特別注文で同国から輸入したそうです。
同電鉄はJR銚子駅〜外川6.4kmの銚子半島を一周する楽しいローカル線です。また同電鉄直売のあんこたっぷりの鯛焼き、せんべいが大人気でキップより売り上げがあるそうで社員はエビス顔とか。夏休み中は屋根の無いオープンカーも運転されます。


 ハーブの丘に建つ
ノルマンジーの家

夷隅郡大多喜町小土呂255 Tel/0470-82-3677
ハーブアイランドの丘に建つノルマンジーの家はホテルで、緑豊かなフランス北部ノルマンジー地方の伝統的な民家をイメージして建てられました。
ここはハーブのパラダイスで多くのファンが訪れます。(ハーブ園は入場有料)


 シェイクスピアの過ごした
英国の民家(シェイクスピァ・カントリー・パーク)

安房郡丸山町白子1501  Tel/0470-46-2882
 世界史上最大の劇作家・シェークスピァがロンドンで成功を収めた後、故郷のストラットフォードで晩年を過ごした「家」の復元です。ほかに彼の母親・メアリーアーデンの生まれた豪壮な家、彼が生まれた3つの切り妻屋根の立派な家も復元されています。いずても外観はもとより内部も忠実に再現されており、日本建築界で話題になったほどです。
隣接してハーブで有名な「ローズマリー公園」があり、英国の伝統と香りがあると女性達の人気の的です。(見学有料、ローズマリー公園は無料)


 アンデルセン公園の
デンマークの農家

船橋市金堀町525 Tel/0474-57-6627
 北欧デンマークの1800年代の農家をそっくり再現したものです。日本の茅葺き屋根に似た特徴ある厚い茅葺き屋根、鮮やかな白壁。内部は当時の木製のベッドや長いベンチ、戸棚、農具、日用品などが展示され興味を引きます。
デンマークムードが一杯でアンデルセンの銅像や「みにくいアヒルの子」の噴水広場があり、そばには大きなデンマークの風車が風を受けてグルグル回っています。 (入園有料)


・・・・・・・・・・・・・・・・CHIBAにはなんと本場の風車が3基もあるんですよ"

●佐倉ふるさと広場の風車 (佐倉市印旛沼湖畔)


アンデルセン公園の風車 (船橋市)



                            ●あけぼの山農業公園の風車 (柏市)
ほかにも
●明治時代の灯明台(灯台) 船橋市
●旧三菱銀行佐原支店 佐原市
●興風会館(商工会館) 野田市
●県立佐倉高校(長嶋監督の母校) 佐倉市
●旧川崎銀行佐倉支店 佐倉市
●千葉中央区役所 千葉市 。
●田舎の分校の木造校舎 、町の医院 などに見られます




TOP